NEW WORK STYLE

日本綜研の新しい働き方

日本綜研ではスタッフにとって
働きやすい環境づくりを目指し、
さまざまな取り組みを
導入しています。

労働時間

1日7.5時間、
週37.5時間勤務

賞与の支給

年に3回、賞与を支給

リモートワーク

在宅での勤務も可能

フルフレックスの導入

自身のライフスタイルに
合った出退勤が可能

フリーアドレスの導入

自由に作業スペースを
選んで仕事ができる

男性の育児休暇

男性育児休暇制度を推進
(実績あり)

機材の貸し出し

全構成員に対して、
リモートワーク用スマホ
PC・ディスプレイを貸与

ネットワーク環境のサポート

リモートワークに向けて
自宅のネットワーク環境を
完全サポート

在宅勤務手当

在宅勤務の手当を支給

時間単位年休

1時間単位での柔軟な
休暇申請が可能

日本綜研ラーニングカフェ

構成員同士の意見交換を
活発に